検索
  • nsawa-saraca

introduced by " tokyo jazz notes "


introduced by " tokyo jazz notes "

" tokyo jazz notes " introduce a unique jazz of Japan.

There are many amount of information of exciting jazz.

thank you mr.Sean!

----------------------------------------------------------------------

tokyo jazz notes でn'sawa-saraca " forest dance "が紹介されました。

このサイトは、日本の刺激的なjazzを紹介し続けていて、その情報量は凄まじいです。

以前からこのサイトをチェックしていたので、今回、このように紹介していただけて、本当に嬉しく思います。

執筆者のSean氏は、以前、motion blue yokohamaで行われた、n'sawa-saracaのliveにも来ていただいたことがあります。

Seanさん、有難うございました!

----------------------------------------------------------------------

from tokyo jazz note.....

N’sawa Saraca is a project led by keyboard player Yasushi Karasawa (the band’s African sounding name a re-arrangement of the syllables in Karasaw-san). Essentially the same line-up as Transient City (plus Nello on percussion and Raphael Sebbag adding spoken word on one track), the main focus here is more on the sweet tones of the Fender Rhodes and piano than the tenor sax. The song titles evoke images of the tropics, though there’s also a slick urban feel to the music. Standout tracks include Dawn, Forest Dance, Jungle Rain and Next Morning. A nice mellow, atmospheric sound worth checking out.


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

お守りの言葉 ーアインシュタインの名言ー

「偉人名言集」の中に、普段、口には出さないけれども、心の中で密かに思っていたような事が、書かれていたりするのを発見すると、その人物にとても親しみが湧くし、救われたり、助けられたり、励まされたような気分になることがあります。 そんな時は、ついつい「自分=偉人」と思い上がってしまいそうになりますが・・・・ 偉人は偉業を成し遂げたから偉人なのであって、たまたま同じマインドを持っていたからと言って、自分が