検索
  • nsawa-saraca

n'sawa-saraca 祭り2015


 頻繁にLIVEをやらないn'sawa-saracaですが、今年の7月は2回も連続してやりました。  しかも、the roomとmotion blue yokohamaで。  2つとも無事終了してホッとしてます。 【7/10(fri) 25時】 @渋谷the room [DESTINATION]   唐沢寧(key), 井上治(ts), 牛山健太郎(b), 長谷陽介(ds), Nello(per)

 7/10のroomでは、本当に沢山のお客さんに恵まれて、大感謝です。  the roomで行われているDESTINATIONでのLIVEは3回目となりますが、今までの中でも、一番良かったのではないかと思っています。  the roomという箱やイベントの雰囲気にもマッチした感じがしたし、そこに集うハイセンスで厳しい耳を持ったお客さん、スタッフの皆さんにもn'sawa-saracaのメッセージが届いたのではないか?という実感が持てたLIVEでした。  音を途切らせることなく、オリジナル曲だけでなく、jazzの名曲を取り入れ、n'sawa-saracaのモチーフと融合させて、1setが一つの物語となるような構成とスピードを目指しました。 50分、ひたすら音だけに集中して(途中、ラッパーの飛び入りもありましたが)、独自の世界に迷い込み、また戻ってきたというような、冒険をthe roomの中で、お客さんと一緒に行って帰ってきたような・・・・。  終わってからも、色々な方々に声をかけてもらったりして、とても楽しかったです。  お客さんも皆、紳士だし、大人だし、音楽とお酒と会話を楽しみに来ている人たちなので、とても居心地良く、幸せな時間でした。  毎回、声をかけて下さる、DESTINATION岡田さん、有難うございました。

【7/12(sun)】 @motionblue yokohama “forestdance”feat. 黒崎ジュンコ   唐沢 寧(p,rhodes)、牛山健太郎(b)、nello(per)、中屋啓之(ds)、黒崎ジュンコ(vo)

 n'sawa-saracaのmotion blue yokohamaでのパフォーマンスは今回で3回目になります。今回は、10年前にズボンドズボンで一緒だった黒崎ジュンコさんをゲストに招いて、リラックスして1曲ずつコツコツとやっていきました。  スケジュールの関係で、7/10のthe roomのメンバーとは、全く一緒ではなかったし、全員集まれるリハーサルが組めなくて、バラバラのリハーサルを繋ぎ合わせる綱渡りでした。  でも、流石、皆さん素晴らしくて、本番はバッチリで、とても楽しかった。  黒崎ジュンコさんは、10年間の間に素晴らしいボーカリストに成長していて、感動しました。  実はジャズの雰囲気に合っているんじゃないか?って思いました。  また、n'sawa-saracaのforestdance,wall,southerncross等を歌ってもらいましたが、とてもマッチしていて、エレガントな雰囲気がとても新鮮でした。  今、n'sawa-saracaのremixを構想していますが、ボーカルは全然アリなんだなーと確信を持てました。 今回のLIVEの写真をphotoのページに掲載しました。当日のLIVE音源も聴けるようにしましたので、それを聴きながら、写真見て、LIVEの雰囲気を楽しんでいただければと思います!


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

お守りの言葉 ーアインシュタインの名言ー

「偉人名言集」の中に、普段、口には出さないけれども、心の中で密かに思っていたような事が、書かれていたりするのを発見すると、その人物にとても親しみが湧くし、救われたり、助けられたり、励まされたような気分になることがあります。 そんな時は、ついつい「自分=偉人」と思い上がってしまいそうになりますが・・・・ 偉人は偉業を成し遂げたから偉人なのであって、たまたま同じマインドを持っていたからと言って、自分が